環境への取り組み -環境管理活動について-

基本理念

  1. 環境保全は、企業活動の基礎であり、必要な施策は優先的に実施します。
  2. 環境保全関係法令を遵守するとともに、自主的な環境管理を推進します。
  3. 環境保全に対し、自己責任を持ち自主管理を徹底します。
  4. 地域環境の保全等の諸活動に対し、社会各層との相互理解と協力関係の強化に努めます。
  5. 地球環境保護に対し、積極的役割を果たします。

環境管理活動

  1. 事業活動の全段階において、環境への影響に関し十分な事前検討を行い、環境保全のための適切な措置を講じます。
  2. 良好な環境を達成し、保持するための設備・機器を設置するとともに、これらを適切に運転・保守し、さらに必要な改善を加えることにより日常の自主管理を徹底させます。
  3. 従業員の環境保全に関する意識の高揚に努め、環境保全に関する法規・規則の教育を計画的に実施します。
  4. 異常発生時や緊急連絡を要する場合の連絡・責任体制を周知徹底します。
  5. 環境保全に関する技術水準の向上に努め、技術開発を行い、社会に貢献します。
  6. 事業活動上の環境保全措置に関し、積極的に適切な広報・啓蒙活動を行います。
  7. 地球環境保護、地域環境の保全・改善等の活動に対し、地域社会の一員として積極的に参画するとともに、従業員の自主的な参画を支援します。
  8. 協力会社の環境管理活動の推進について、積極的に指導、援助します。
WEBからお問い合わせ
お問い合わせ
お電話によるお問い合わせ

CSR・経営企画室

TEL:(077)534-0956

受付時間:8:30~17:00
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)