2018年11月1日

ニュースレター(2018年11月号)

エンジニアリング、マニュファクチュアリング、メンテナンス

 東洋電機(株)代表取締役 社長執行役員の松尾 昇光(まつお しょうこう)です。
 関西ティーイーケィ(株)(以下当社)非常勤取締役を拝命して6年目になります。
 企業は、持続的発展を目指した事業運営をすることと併せて社会的存在としての使命を果たすことも要望されております。
 そこで当社は、CSR重視の姿勢を基本に信頼される企業経営を促進することを最重要課題と掲げております。なお、具体的当社の取組内容については、CSRレポート2018をご覧ください。(http://www.kansai-tek.co.jp/csr/report.html)
 非常勤取締役の役割は、CSRを基本とした企業経営のチェックと併せて社外からの視点・声を経営層に届けることでもあると考えております。微力ながらも当社の益々の健全なる事業発展・社員の皆さんの働く喜びに繋がるように努めていく所存ですので、皆様のご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

東洋電機(株)代表取締役 社長執行役員 松尾 昇光
(関西ティーイーケィ(株) 非常勤取締役)

TOPICS

2018年10月26日

滋賀県イクボス宣言企業に登録

 当社はこの度「滋賀県イクボス宣言企業」に登録しました。
 イクボスとは、職場で共に働く部下の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と生活を充実させている上司(経営者・管理職)のことです。
◇滋賀県イクボス宣言企業登録のお知らせ
 http://www.kansai-tek.co.jp/news/20181026.html
◇滋賀県イクボス宣言企業応援ページ
 http://www.pref.shiga.lg.jp/c/danjo/thedeclarationofikuboss.html

(担当部署:CSR・経営企画室 Tel:077-534-0956)

2018年10月18日

第5回TPM全社活動報告会について

 当社では2010年よりTPM活動に取り組んでおり、日頃の活動の成果を全社に水平展開すべく、活動報告会を開催しました。
 社内の部門・各事業本部の代表サークルより、広報活動、営業活動、管理業務や制御盤の設計、設備保全などに関する6つの改善事例の報告がありました。
 各報告者は通常の業務をこなしながら報告会の資料作成やプレゼンテーションの練習など準備をし、当日は練習の成果を発揮して、自分達の工夫や努力した点を大いにアピールしました。愛媛・福井・石川の各拠点にもWeb会議で中継し、全社で83名が本報告会に参加しました。
 東レエンジニアリング(株)の樫木TPM推進室長や当社社長・役員より、発表内容に対する質問や更に改善つながるよう指導を受け、社員一同のモチベーションアップにつながる報告会となりました。

(担当部署:TPM推進室 Tel:077-534-0956)

2018年10月21日

匠(たくみ)会総会の開催

 匠会は、会員相互の親睦と発展を図り、会社幹部とOBの交流による社業発展に寄与することを目的とし、活動しています。
 会員は本会の趣旨に賛同する者により構成され、正会員として当社(東洋電機(株)・三東電装㈱を含む)に勤務し退職した人、その他会長が入会を適当と認めた人、および当社在籍の幹部(賛助会員)で構成されています。
 今年で18回目の開催になる匠会総会が大津プリンスホテルで開催され、今年も多くの会員が参加しました。
 総会の部では会長挨拶や新入会員の紹介などがあり、続けて開催された懇親会では第1部で会社幹部の紹介や会社概況報告、第2部では乾杯があり、参加者の皆さんは久々の再会に時が経つのも忘れ、大いに盛り上がっていました。

(担当部署:総務部 Tel:077-534-0956)

2018年9月21日~28日

滋賀事業場で交通安全全員立哨を実施

 9月21日(金)~30日(金)まで『秋の全国交通安全運動』が展開されました。この運動に合わせ、当社滋賀事業場では「交通安全全員立哨」を実施しました。
 各部会でリーダーが中心となり、15~20分間通勤者への挨拶と交通安全の呼びかけを行いました。6日間で計176名が参加しました。

(担当部署:安全管理部 Tel:077-534-0956)

<ボート 福井康選手情報>第96回全日本選手権大会準優勝!

 東レ滋賀ボート部に所属する当社社員 福井 康(ふくい やすし)選手が第96回全日本選手権大会(2018年10月25日~28日 埼玉県戸田市・戸田ボートコース)男子エイトの部に出場しました。予選3位から勝ち上がり4年振りの決勝進出、レース毎に調子を上げ、3連覇のNTT東京に迫る準優勝でした!ご声援ありがとうございました。

<社会貢献活動>福井しあわせ元気国体2018にボランティアとして参加

 プラント事業部 技術2部の戸川です。
 私はあわら市バレーボール協会会員として『福井しあわせ元気国体2018』バレーボール競技のボランティアに参加しました。
 開催されるまでは打合せや役員会議に出席し、大会当日は選手の皆さんをチーム控室に案内したり、チーム控室の清掃等をする「チーム係」や小学生・中学生の生徒と一緒にメガホンを持ち太鼓を叩いて大声で応援をする「学校応援係」に就き、選手団の皆さんに熱い声援を送りました。
 この大会は国体と障害者スポーツの「融合」を掲げ、障害のあるなしに関わらず一緒に力を合わせスポーツ参加の新しい姿を全国に示すことができたと私は感じました。福井県の試みがこれからのスポーツ振興や皆さんの健康に繋がることを願いたいです。
 今回の大会成功にボランティアスタッフとして少しでも携われた事が自分にとって大きな誇りと力になると思います。とても貴重な経験をさせていただき、忘れられない秋となりました。

(報告:プラント事業部 技術2部 戸川 祐希)

<ライフ&ワークバランス>東レグループの部活動紹介! ~サッカー部編~

 東レグループの部活動紹介、第2弾として当社社員が所属しているサッカー部をご紹介します。
 東レ(株)滋賀事業場には東レ滋賀サッカー部があり、当社社員は2名所属しています。基本的に水曜日と金曜日(日曜日に試合がない場合は日曜日も)に練習があり、日々の健康管理とストレス発散に勤しんでます。
 他職場の方と関わることがあり、他職種の知識アップ(スキルアップ)や工場内での仲間が増えるだけでなく、年一回、東レグループサッカー大会が開催されるので、他工場のサッカー仲間との交流も図れます。
 他にも様々な試合やイベントがあり、その際OBの方との交流もあるので挨拶やコミュニケーション、思いやりの大切さなど、人としても成長できます。

一覧に戻る